やねすけ(バンカラジオ)の本名や身長などwikiプロフィール!高校など学歴は?

3 min

一浪から早稲田大学に受かったきいたさんとやねすけさんの二人で構成されており、さまざまなジャンルのエンターテイメントを配信している『バンカラジオ』。

2020年9月現在5.81万人の登録者数を誇っています。

そんなバンカラジオのやねすけさんの、年齢や本名、高校や学歴などについて書いていきます。

早稲田生のやねすけさんからはあまり想像できない、浪人時代の自堕落エピソードなんかも知ることが出来ました!

スポンサーリンク

Youtuberやねすけ(バンカラジオ)の本名や身長などwikiプロフィール!

  • 名前:やねすけ
  • 本名:屋根(大谷根)大輔
  • 年齢:22歳(2020年9月現在)
  • 生年月日:1997年11月17日
  • 出身:神奈川県(?)
  • 身長:165cm(?)

やねすけさんの本名は『屋根大輔』さんだとツイッターのプロフィールには書かれています。

しかしこちらのツイートでは『大谷根大輔』が本名であると発言されています。

うーん、どちらが本当なのでしょうか。

いずれにせよ『やねすけ』というお名前が本名に基づいているものだということは間違いなさそうですね!

 

年齢は2020年9月現在22歳です。

生年月日は1997年11月17日です。

2018年の誕生日には相方のきいたさんが、Youtuberの方を10人招いてサプライズでお祝いする、という企画をされていました。

とっても嬉しそうですね。

 

ご出身は神奈川県ではないかと考えられます。

どうやら相方のきいたさんとは浪人時代の塾が同じだったようで、きいたさんのご出身が神奈川県横浜市である為です。

また、こんなツイートもされていました。

この、『神奈川県 偏差値48 公立高校 サッカー部』というのはやねすけさんと親しいご友人なのでしょうか。

いずれにせよ神奈川県のご出身である可能性が高そうです。

現在はご実家を出て、一人暮らしをされています。

相方のきいたさんとは徒歩5分の距離に住んでいるようです。

身長は明言されていませんが、きいたさんの身長が177cmであるのに対し、二人で並んだ時に10cm前後差があるように見えるので、165cmほどではないでしょうか。

顔を見ただけでは、お二人にそんなに差があるなんて気が付きませんでした!

スポンサーリンク

Youtuberやねすけ(バンカラジオ)の高校や大学など学歴は?

やねすけさんの出身高校は偏差値が52です。

大学は早稲田大学の4年生に在籍しています。

それぞれについて詳しくみていきましょう!

 

浪人時代の話などをすると、進学校に通っていたんでしょ、地頭がいいんでしょ、と思われることが多いようです。

しかしやねすけさんの通っていた高校は、総合高校で、4年制の大学だけではなく、専門学校に進む人や就職をする人もいたのだそう。

むしろ一般受験をする人は全体の3割程度で、MARCHに受かれば万々歳、という感じだったようです。

そんな環境の中で、国立大志望だったやねすけさんは、高校2年生の夏から受験勉強を始めたそうです。

 

高校時代のやねすけさんは、部活も、行事も、勉強も、全て積極的に取り組んでいたそうです。

勉強にもかなり力を入れていた用ですが、勉強法が間違っていたのか、12月のセンター試験の模試では悲惨な点数をたたき出してしまい、結局志望校には合格できなかったようです。

そこから浪人生活に突入したわけですが、春休みから浪人生活前半全てにかけて、ずっとゲームをして過ごしてしまったのだそう。

またご家族から浪人をするにあたっての条件として、食費や参考書代などの生活費は自分で稼ぐことを提示されていたそうで、週に3日5時間のバイトをしていたんだとか。

浪人生にしてはバイトをし過ぎな気がしますよね。

それでも夏前にはかなりいい成績をマークし、そのせいもあり、だらだらとバイトとゲームに明け暮れる日々を10月ごろまで過ごしてしまったのだそう。

しかし10月の、ここで合否が分かれると言われている模試で、早稲田大学の全学部に対し、E判定を取ってしまったそうなのです。

そこから焦ったやねすけさんは、バイトもゲームも辞め、現役時代の参考書に追加して参考書を買い、本腰を入れて勉強をし始めたのだそう。

そして11月の模試ではかなり挽回したようです。

たった1ヶ月で挽回できるなんて、かなりすごいですよね。。

この経験から、浪人生をしていると精神的に不安定になることもあり、何が起こるかわからないが、諦めず切り替えて勉強することが出来れば誰にでもチャンスはある、ということを話していました。

結果的に一浪で見事早稲田大学に入学され、現在は4年生に在籍されています。

まとめ

以上、『バンカラジオ』のやねすけさんについて書いていきました。

怠惰な生活をしながらも、最終的には切り替えて、早稲田大学の合格を掴んだことが分かりました。

浪人生に限らず、受験生は周りの誘惑に負けてしまいそうになることもあると思いますが、是非やねすけさんのアドバイスを参考にして、諦めずに切り替えて頑張ってほしいです。

今後の更なるバンカラジオ、そしてやねすけさんのご活躍に期待です!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です